子供用歯磨き粉は何歳から?と思ったら虫歯菌除去専用ブリアン

日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合
子供用歯磨き粉【ブリアン】

 

近年の子供の虫歯は少なくなっているという報告があります、それは正しい虫歯菌への知識を学んでいる親たちのおかげです、幼児期に虫歯菌が口内に入らなければ虫歯にならないといわれています。
そして三歳までに虫歯菌が口に入ると残念ながら虫歯菌リスクに一生悩まされてしまいます。

 

ですので誰であっても他人の唾液が付着した食べ物や食器に触れさせないようにしましょう、しかし非常に虫歯菌の感染力は強力なので難しいですが、家族の虫歯菌を抑制しておくことでもリスクは下がります。子供の虫歯と言えば、実は「白い虫歯」がありますので、しっかりと見極めてあげなければなりません。ほかにもさまざまな口内ケアグッズで清潔にしてあげげることが虫歯菌リスクから遠ざけることになります。

 



 

子供用歯磨き粉「ブリアン」は歯磨き後はうがいをする必要がありません、口内に溜まった唾液を吐きだすだけで大丈夫です。虫歯菌を除去してくれる成分が口内にとどまり予防を促進させます、内容剤には殺菌剤や界面活性剤などの有害成分は入っていないので安心ですね虫歯にならない「BLIS M18」とは?世界中の子供たちの中で虫歯にならないわずか2%の子供から発見された善玉菌なんです。

 

 

この「BLIS M18」は唯一、虫歯菌を除去できるとして世界で発表されています。朝晩の歯磨き・仕上げ磨きに虫歯除去成分配合「ブリアン」。

 

 

ブリアンを使う時は付属されている専用スプーンで2杯取り出します、直接手のひらか小皿を用意しましょう、歯ブラシの先を少し濡らしてブリアンの粉を吸付けましょう、しっかりとでも力は込め過ぎずブラッシングしましょう。イチゴヨーグルト味が大好評なので、子供たちが進んで歯磨きしてくれると喜びの声があがっています。

 

 

「ブリアン」は世界初の虫歯菌除去成分「BLIS M18」配合なんです。気が付けば虫歯になってしまっている子供たちの為に今一番選ばれている虫歯菌除去専用デンタルケア子供用歯磨き粉「ブリアン」を使うだけで歯垢・虫歯菌を除去・予防してくれるので色々と面倒でお金もかかる歯医者に通う事も減るので嬉しいですね。

 

 

 

お子さんの歯の健康の為にたびたび訪れることになる歯医者さんですが、子供の虫歯は進行が早く、放っておけば大変なことになってしまいます。ですが早く対処すれば大人のように石灰化が早くないので十分な硬さになっていませんケーキなど甘いおやつに目が無い子供は虫歯菌が大好きな糖質をよくとるため酸を発生させやすい環境を作ってしまっています乳歯は簡単に溶かされてさらに虫歯菌を多く発生させることになってしまいます虫歯の原因の一つは歯磨きが糖質を分解する時に出す酸が歯を弱くするために起こってしまいます虫歯菌の温床になるのは歯と歯茎の際などそれは手磨きなどでは落としにくい部分などです普段の手磨きだけでは多くの虫歯菌を取り残す結果になっています虫歯菌の原因になる歯垢を放っておいたり歯垢や糖質が虫歯菌の温床になることを改善していけば今より虫歯になるリスクを減らしていけます子供の虫歯に悩む親たちはデンタルケアに毎日が大変です、デンタルケアとはどんなものなのか?虫歯にかかるメカニズムには3つのかかわりがあるとされています。
個人的要素が大きいのですが、歯質・歯磨き・食べ物の要素が時間の経過と共に虫歯になるとされています。

 

 

 

生まれつき歯が丈夫なのか弱いのか、虫歯菌を少なくさせるデンタルケアなどをこまめにしているか、糖分の高い食事や飲み物をとっていないかなど、食事や糖質が歯に残った状態で長い時間放置すると、菌が増殖して酸をだし歯を溶かします、もともと強い人は溶けにくく弱い人は溶けやすいのでリスクに個人差が生まれます。
特に子供の歯は弱く、石灰化が大人に比べて非常に遅いので虫歯菌による酸に浸食されやすいのです結果虫歯になりやすいのです。
甘いおやつやジュースが好きなことも虫歯の大きな要因です。

 

 

子供たちの健康な歯を守るためにも、デンタルケアなど毎日のケアが必要とされます、そこで今話題の、虫歯菌除去成分「BLIS M18」配合の子供向け歯磨き粉「ブリアン」があります。
赤ちゃんのお口のケアには、一番にハブラシです、その選び方は赤ちゃん用ハブラシの特徴である短いブラシ部分で柔らかい毛であること。

 

大人も使うフロスの子供用もあれば良いです、歯と歯の間の歯垢を取りやすいですよ。

 

 

また直接虫歯の繁殖を抑えるフッ素を直接塗れるフッ素ジェルもあります、善玉菌の乳酸菌で歯磨きを退治させるという乳酸菌液などもあります。
ガムなどにも多く含まれる歯を守るキシリトールもよいですね。

 

 

 

色んなケアグッズがある中、もっとも凄いのが「ブリアン」子供向け歯磨き粉が健康な口腔ケアにいいんです。歯医者さんへは子供の虫歯治療に何度も通いますが、連れていくと泣き喚いてしまったるしますよね。それでも早期治療も考えてはやめに連れていかなければなりません。

 

 

 

ですが、お金と時間が結構かかるので親としてもあまり行きたくないのですがww早めの段階で診てもらっていれば磨き方の指導とフッ素処置、研磨後のシーラント処置の2000円ぐらいで済みますが神経まで達っしている場合などは麻酔やレントゲンなど凄く高額な請求を受けます、そうなると子供も大変ですし、親も大変ですので・・早期の治療で解決しましょう。
他にも料金がかさむ理由に歯医者さんの診療料金は以外と差があるんので前もって知っている方がよいですよ。

 

保険適用できない診断などは高額になりますので親切な診断をしてくれる歯医者さんであるかどうかも基準になります、虫歯といえどしっかりと判断することが多く、お母さんの大変さもひとしおです。